研究生活の備忘録です。http://satcy.ninja-web.net


by stakahashi17

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
論文紹介
研究状況
イベント
所感
未分類

以前の記事

2017年 06月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月

フォロー中のブログ

Life is Beau...

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

晴れ男確定でお願いします.
at 2017-06-06 22:43
三畳紀系の論文8-9月
at 2016-09-18 19:29
論文リスト_2016年_3月
at 2016-03-31 17:04
今年もよろしくお願い致します。
at 2016-02-06 16:30
ハイブリッドレインボウ
at 2015-11-04 19:04

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

科学

画像一覧

Geology誌

Recovery tempo and pattern of marine ecosystems after the end-Permian mass extinction
Song et al., Geology 39, 739-742.

ペルム紀末の大量絶滅後の環境回復のパタ−ンについて議論したもの
南中国の微化石の多様性を検討したところ、海底での回復はSmithianの初期に起こり、より浅い海での造礁生物の回復は400万年遅れたAnisian期に起きることが明らかになった。また、大きな絶滅イベントはSmithianの後期に起きたことが遠洋の化石記録から読み取れる。結論は、東テチス海浅海域の大量絶滅後の生命環境の回復は、遠洋よりも早く訪れるということらしい。
 Smithian-Spathianは、これから面白い研究課題になりそうです。
[PR]
by stakahashi17 | 2011-07-20 05:12 | 論文紹介